借金返済が苦しいなら|絶対に知っておくべき借金解決方法

借金返済

借金返済が回らなくなってくると、本当に苦しいですよね。。。
私自身も昔は、給料よりも毎月の返済額が上回っていたので、かなり追い詰められていました。

 

ただ、私の場合はそこから借金を全額返済し、今ではしっかりと貯金を着実に増やせています。

 

私のように借金がどれだけ多くても、合法的に解決する方法はあります!

 

例えば、自己破産などもその一つですよね。
(…といっても、大半の人は自己破産すらする必要はないんですが…)

 

借金返済地獄から抜け出すために、まず最初にやること

本気で借金返済地獄から抜け出したいなら、まずは法律の専門家(弁護士・司法書士)に相談しましょう。

 

借金苦から抜け出せない人の多くは、合法的な解決方法があることすら知りません。
そして、目の前の返済のことばかりを考えて、どんどん深みにハマっていきます。

 

私の経験上もそうでしたが、借金問題は一人で抱え込むほど、間違いなく状況は悪化します。

 

なので、まずは法律事務所に相談するのが、1番手っとり早いです。

 

ただ、「相談に行く時間がない」とか、「いきなり相談にいきにくい」という場合には、無料・匿名で使える借金返済シミュレーターなども活用してみてください。

 

「どういった解決方法があるか」、「どれくらい借金を減らせるか」など、無料でシミュレーションすることができます。

 

匿名でも利用できるので、個人情報は必要ありません。
結果を受け取るメールアドレス(PCメールでOK)さえあれば利用可能です。

 

対処が遅れるほど状況は悪化するので、まずは無料シミュレーターで診断し、その結果を見て大幅な減額が見込める場合は、具体的に法律事務所に相談してみましょう。

 

※365日24時間、年末年始や長期休暇でもシミュレーションできます。
※本名、電話番号、住所などは必要ないので、電話がかかってくることも一切ありません。

 

 

>>無料・匿名OKのシミュレーターへ移動

 

 

 

 

借金返済できない方が絶対に知っておくべき解決方法

借金返済

借金返済が大変な場合、基本的には、債務整理という解決方法を取ることになります。

 

債務整理と言っても、種類がいくつかあるのですが、最も多いのが任意整理です。
任意整理というのは、払い過ぎた利息分を返してもらって、まだ残ってる借金と相殺してもらうというイメージですね。

 

ちなみに、「もう借金を払い終えたよ」という人の場合にも、払い過ぎた利息を返してもらうこともできて、これがテレビCMなどでも良く聞く「過払い金の請求」になります。
特にこの過払い金の請求は時効があるので、早めに相談して着手することをオススメします。

 

他にも、民事再生という、借金の元本を大幅に減額する方法もあります。
任意整理の場合は利息分の減額というイメージですが、民事再生は元本を減額でき、しかも最大で10分の1まで減らすこともできます。

 

そして、もう一つ紹介しておくと、認知度の高い「自己破産」も、債務整理の種類の一つです。
これは、借金が帳消しになるというイメージを持ってもらえばOKです。

 

また、もし借りたところが普通の消費者金融などではなくて、闇金などの悪徳な業者の場合には、普通に司法書士や弁護士に依頼しても無理です。

 

その場合は、「闇金に強い弁護士や司法書士」というバリバリの猛者みたいな事務所もありますので、そういうところに相談しないといけません。
そういう存在がいてくれることがありがたいですね。
闇金に強い弁護士や司法書士に関しては、下記の記事を参考にしてみてください。

 

※参考記事:「ここに頼めば闇金は即解決!闇金に強い弁護士や司法書士をまとめてみた」
(※現在、記事をリニューアル中のため、アクセスできません)

 

 

 

まとめ:ここまで読んでくださった方へ

ここまで真剣にこの記事を読んで下さったということは、本気で早く借金問題を解決したいのではないかと思います。

 

借金返済で大事なことを最後にまとめると、「弁護士や司法書士に可能な限り早く依頼する」ということに尽きます。

 

ただし、いきなり相談することに心理的な抵抗や不安があったり、周囲にバレたくないなどの希望がある場合には、匿名OK・無料のシミュレーターを利用してみてください。

 

実際どれくらい減額できるのか、どういう方法で減額できるのかなどをシミュレーションできますし、あなたの状況にピッタリ合った専門家をピックアップしてくれたりします。

 

大事なのは、一刻も早く「一人で悩んでいる状態」から抜け出すことです。

 

 

>>無料・匿名OKのシミュレーターへ移動

 

※365日24時間、年末年始や長期休暇でもシミュレーションできます。
※本名、電話番号、住所などは必要ないので、電話がかかってくることも一切ありません。